「 ACと私の話 」一覧

アダルトチルドレンだった頃の考え方や、脱却してどう変わったかという話が中心です。

「新編 日本一醜い親への手紙」に採用されました

「新編 日本一醜い親への手紙」に採用されました

お知らせ 親から虐待を受けたひとが親宛のつもりで書いた「日本一醜い手紙」を、100人分集めた書籍が9月に販売されます。 『新編 日本...

記事を読む

アカウントや友達は使い分けした方が幸せになれる

アカウントや友達は使い分けした方が幸せになれる

何もかも、全て話せるのが親友だ。 学生さんに特に、こう思い込んでる人も多いのではないでしょうか? もちろん、本当にお互いが相手の全て...

記事を読む

好きと嫌いが共存しているのはおかしいことじゃない

好きと嫌いが共存しているのはおかしいことじゃない

特定の誰かに対して、好きと嫌いが共存していてどっちが自分の気持ちなのかわからなくなったりしませんか? それ、別にどちらかに決めなくていいん...

記事を読む

子を産むべきか産まないべきか…それは自分が決めて責任を負うこと

子を産むべきか産まないべきか…それは自分が決めて責任を負うこと

10代の頃 子どもが好きで、早く子どもを産みたいというのもあって結婚を急いでいました。 もちろん脱出の目的もありましたが…子どもは欲しか...

記事を読む

AC脱却で苦痛を感じるのは当たり前だから気にしなくていい

AC脱却で苦痛を感じるのは当たり前だから気にしなくていい

AC脱却には苦痛が伴います。 こんなに苦しむなら、ACだと気づかなければ良かった! という方々もたくさんいます。 でもその苦しみは、A...

記事を読む

ストレス発散と自己肯定が同時にできる「イヤイヤごっこ」で童心に返ろう

ストレス発散と自己肯定が同時にできる「イヤイヤごっこ」で童心に返ろう

「ストレス発散をどうしたらいいかわからない」という方に、割と一般的な「声に出す」という方法をオススメしていました。 その中で、自分がしょっ...

記事を読む

凹むだけなんてもったいない。過去を振り返るなら、できたこと探しをしよう

凹むだけなんてもったいない。過去を振り返るなら、できたこと探しをしよう

過去を振り返るときも必要 時々「過去を振り返るな」という人がいますが、これは「過去にとらわれてしまってそこから進まないのはよろしくない」と...

記事を読む

スピリチュアリズムや宗教に傾倒する心理

スピリチュアリズムや宗教に傾倒する心理

私自身は選択無宗教で、スピリチュアリズムはどちらかというと否定的です。 あくまで自分の価値観において宗教が必要だと思っていないため特定...

記事を読む

私の「醜い親への手紙」

私の「醜い親への手紙」

このポストは『新編 日本一醜い親への手紙』(仮題)へ応募した内容です。 ブログへ公開したものも応募可能とのことでしたので、自分がいつ、どの...

記事を読む

きっとできる!6つの自己肯定訓練法

きっとできる!6つの自己肯定訓練法

自己肯定とは、ありのままの自分を受け止めることです。 自己肯定感を高める際は他者との比較は厳禁です。 自己肯定のために取れる方法は、...

記事を読む

スポンサーリンク