自己紹介

昭和50年代生まれ、地方都市出身の女です。

育った環境

会社人間でそこそこの収入&立場の父と、何より自分の気持ちが大事な浪費家の母の元に生まれました。
両親ともにバツだらけ。
よくある「表向きは裕福で幸せに見える機能不全家庭」育ちの元アダルトチルドレンです。
(当サイト内では、アダルトチルドレンをACと表記することもあります)

母親から性別による進学差別を受け、高校卒業から本格的に転落人生に突入。
生きるのが苦しいけれど死ぬ勇気もなく。
夢も希望もないまま、結婚すれば幸せになれるかもと信じて生きのびました。

「自分が苦しいのは自分がどうしようもない人間だからだ」と思い込んでいた20代前半でした。

ACだと自覚するまで

普通は生きていることを苦しく感じないと知り、また母がうつを患ったこともあり
うつ→心療内科→人格障害
と文献を読みあさりました。

次第に、私じゃなくて母がおかしいのではないか?と考え始め…
毒になる親」「機能不全家庭」「アダルトチルドレン
という概念を知ったことで、生きることが楽になりました。
また、自分たちの受けていた仕打ちが「しつけ」ではなく「虐待」だったと自覚できるようになりました。
私がどのようなアダルトチルドレンだったかは、こちらのページをご覧ください。

今はACを脱却し、三十路で結婚して物理的に親と距離を取っている、子持ちの個人事業主です。
兄弟ラブなので、親の被害を兄弟に及ばせないために絶縁はしていません。

このブログの目的

今までは、ACを知らない自分より若い人のために、SNSで自分の体験談を語ったりしていました。
昔から「母がやってきたことを白日の下に晒したい」という思いが強く存在していたため、今回偽名でブログを立ち上げました。
絶縁していないため、母に気付かれると面倒ごとになるので偽名使用&フェイク入りです。
極力違和感がないように努力しますが、矛盾があった際は、フェイクだと思って見逃していただけると大変ありがたく思います。

AC脱却に至るまでや、自分にとって考え方が変わった言葉やきっかけ、ACの時はわからなかった言葉の意味などをまとめるつもりです。
今現在、機能不全家庭に苦しんでいる人の心の荷物を少しでも軽くできるお手伝いがしたいので、何か知りたいことがあればコメントやツイッターにてお気軽に質問してくださいね
ヽ(´ー`)ノ