毒親フェス 大阪おかわりに参加してきました

スポンサーリンク

毒親フェスに参加してきた


12/23(土)
クリスマスイブイブに、大阪は天満で開催された毒親フェス 大阪おかわりに参加してきました。
https://dokufes.com/

2回目なので「おかわり」なんですが、センスあるな〜

大阪1回目はえみさん(@haha8hakushon)が主催されていて、その時は「今さん(@conisshow)の講演会」という感じだったそうです。
2回目の主催は銀ちょびさん(@ginchovi)。
バンドをされているそうで、なるほど、言葉選びやトークにセンスがあるわけだ!と納得しました。

この日の内容


壁に貼られている「毒親あるある」(写真参照)に基づいて、銀ちょびさん、えみさん、AreaOさんと今さんがやり取りをなされ、そのテーマに関連した体験がある方挙手→指名された参加者が自由に語る、という流れでした。
語りたくない人は小さく挙手すれば良く、参加型というのが当事者感があってとても良かったです!
私は授乳の関係で遅れて参加しましたが、途中からでも講演者と参加者の距離の近さはすぐにわかりました。

参加者層

私は勝手に当事者ばかり参加しているのだと思っていたのですが、1/4ぐらいは当事者ではなく、虐待の問題に興味がある人だった感じ?
助けの声をあげても助けてもらえなかった側としては、具体的な事例や当事者の感情を、能動的に知ってもらえるのはありがたいと思いました。

日本一醜い親への手紙の出版以降、各地で開催された毒親フェスは大阪おかわりをもってひと段落しますが、とりあえず大阪に関しては、継続して当事者会を開いていきたいとのことでした。
今回お誘いしていた人が参加できなかったので、これは朗報ですね!
次はその人も一緒に参加できるといいな!

物販もありました


当日は「日本一醜い親への手紙」や毒親フェスの会場限定グッズが販売されていましたが、本の当日販売分は完売だったそうです。
グッズもかなり売れていて、補充はどこだーと探されていました。

わたしは自分の本に今さんのサインをいただいてきました〜!

お茶会・二次会

毒親フェス終了後は、喫茶店にてお茶会。
私は名刺をばら撒いてきましたw
同じテーブルの方は全員当事者で、それぞれの体験を聞かせてもらってきました。
ほぼ脱却できている方だったので、すごいなーと思いましたし、やはりそれぞれ全然違う虐待なんですよね。

必ず「私はみなさんほど壮絶ではないんですが…」と自己否定的に語られる人がいますね。
いいんだよー!
悩み事に優劣なんかないの!
苦しかったって言っていいの!

二次会は今さんが喫煙者で、お店も分煙はされていないそうなので、子連れですし参加せずに帰ってきました。

参加して思ったこと

参加してみて、やはり私も主催かスタッフをしたかったと思いました。
でもまだ今は充電期間だーと自分に言い聞かせています。
子ども連れでもできることを思いついたらいいなあ。

そして私のアカウントは、目立たなくていいやとも思いました。
こういう場に自主的に出てくることができる人は、かなり脱却できているか、私が何かしなくてもどんどん自分で進めることができる方々なんですよね。
でも私がツイッターでフォローしている方々の大半は、こういう場に自主的にくることはできない。
そういうところにこちらから声をかけていく、今のやり方でいいやと改めて感じました。

とりあえず主催に関しては、フォロワーさんと花見でもって話をしているので、ACの悩みを否定しない愚痴吐き目的のぶらりお花見会を、大阪城でやりましょうかね?

前向きなエネルギーをもらって、何かやりたくなる集まりというのは、何度参加しても楽しいですね
(* ´ ∀`)
妊娠以降ほぼ引きこもりなので、本当に参加して良かったです!
あと親バレに気を使っていて、我が子かわいい自慢は自重してたので、かわいい可愛い言ってもらえて嬉しかった!
ヽ(´ー`)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング参加中!
記事の内容が良かったらクリックしてくれると嬉しいですヽ(´ー`)ノ
スポンサーリンク
スポンサーリンク