2017-06

ACと私の話

私の「醜い親への手紙」

このポストは『新編 日本一醜い親への手紙』(仮題)へ応募した内容です。 ブログへ公開したものも応募可能とのことでしたので、自分がいつ、どのような内容を書いたのか、控えとして掲載しておきます。 ブログのために書いたものではありませんの...
毒親・機能不全家庭

母から受けていた虐待

児童虐待とは、18歳未満の子どもの周囲にいる人間が、子どもに虐待を加えることです。 被虐待者が未成年でなければ「虐待」です。 高齢者や障害者の虐待も問題になっていますし、パートナーからの虐待は「DV」という名前が別に付くほどの問題です。...
ACと私の話

きっとできる!6つの自己肯定訓練法

自己肯定とは、ありのままの自分を受け止めることです。 自己肯定感を高める際は他者との比較は厳禁です。 自己肯定のために取れる方法は、いくつかあります。 一番手っ取り早いのはスポーツ 練習やトレーニングの結果が、筋肉や成績とい...
ACと私の話

『新編 日本一醜い親への手紙』(仮題)を応援いたします

1997年(平成9年)に同編者の出版した『日本一醜い親への手紙』の新版となります。 公式サイトはこちら 『日本一醜い親への手紙』は被虐待者から親へ当てた手紙という形態の原稿…「親への手紙」を全国から募り、そのうち厳選された9歳か...
毒親・機能不全家庭

夫とうちの毒親の関係のこと

私が絶縁していませんので、当然夫も毒と面識があります。結婚前から現在までの、夫の変化を書いておきます。 このページの「夫」と「彼」は同一人物です。 お付き合い期間 もともとネットで知り合い、リアルで意気投合して親しくなり...
ACと私の話

偽善者と言われたっていいじゃない

世の中には、軽々しく他者のことを傷つける人がいますが、そういう人がよく使う言葉の一つに「偽善者」があるように思います。 偽善じゃない本当の善意って何だろう 本当の善意って何でしょうね? 誰だって、自分の生活を維持することがまず...
ACと私の話

ACのタイプ

ACにはいくつかのタイプがあるといわれています。 今回はそのタイプを紹介しますね。 ACについて調べた人ならご存知だとは思います。 どれか一つに当てはまるわけではなく、複数を持ち合わせることがあるのでご注意ください。 また、同一...
毒親・機能不全家庭

悩み事を相談したいけれど、相談できる相手がいない方へ

機能不全家庭で親に相談はできない。 職場は家庭の事情を根掘り葉掘り聞く人や、勝手に言いふらす人がいるので相談できない。 友達に恥ずかしくてこんな話できない。 あるいは 話してみたら嘘、あり得ないと否定された。 あなたが過敏...
毒親・機能不全家庭

機能不全家庭で賢く生きて脱出するには

機能不全家庭とは、本来なら一般的に家庭に備わっている機能が、健全に機能していない家庭のことです。 例えば虐待は、子育てや団欒がありません。 アルコール中毒者の家庭も、団欒に欠けますね。 そしてそういった問題を抱える家庭は、問題点が...
PC・Web

WordPressの仕様変更によるスポンサーリンクのレイアウト崩れを直す方法

早速Googleアドセンスを設定したわけですが、見て分かる通り変な空白が… まず修正前をご覧ください。 多分「スポンサーリンク」のテキスト込みで、画像4枚目のボックスサイズだと思うんですが… CSSでここらのID検索して...
タイトルとURLをコピーしました