限られた条件内で、新しい携帯電話の番号を得られる手段

毒親・機能不全家庭からの脱出にあたり、親に知られず電話番号が欲しい、安く電話番号を手に入れたい、早急に電話番号が欲しいという人は多いかと思います。
電話番号がないと、一切の契約行為ができませんからね。

機会があって調べましたのでまとめておきます。
2018年1月現在の情報です。

スポンサーリンク

プリペイド(前払い)式携帯電話

現時点ではauとsoftbankがプリペイド式携帯の取り扱いあり。
昔はコンビニでも買えたが、マネーロンダリングや詐欺などの犯罪に使用されたため、今は身分証の提示が必要で契約可能な台数も制限されている。

090や080の、ちゃんとした携帯電話番号が手に入る。
音声SIMなので通話品質は問題なし。
クレカ不要。
初期費用が割高。
20歳以上でなければ購入できない。
電話番号が書かれたウェルカムレターが届くらしい。(ソフトバンクの例)
フリーダイヤルはフリーダイヤル登録事業者が「携帯OK」にしている番号なら無料。

au「ぷりペイド」

公式のプラン概要
Q&A

最初に3Gケータイをauショップに持ち込み、「ぷりペイド専用電話」の加入申し込みをする。
手続きが少しややこしくなることと、初期費用がソフトバンクに比べて割高。
SMSと001国際電話が利用可能なのがメリットかな?

■初期費用等(10,000円以上)
本体代金
契約事務手数料4,000円
契約と同時に6,000円(非課税)以上のぷりペイドカードの購入が必要

softbank「シンプルスタイル」

シンプルスタイル対応機種
シンプルスタイル専用料金プラン

SMSは他社からは受信のみで送信不可。(ソフバン同士は送受信可)
メール定額サービスをつければメールが使用可能。
機種によって自宅で受け取れるものと、店舗に在庫を確認せねばならないものがある。

■初期費用等(6458円)
最安価の機種はこちら
本体代金6458円(無料チャージ4000円分付)
契約事務手数料3,240円を無料チャージ分から清算してくれ、さらにこの機種は基本料金でACアダプタも付属している。
中古で機種を購入した場合は無料チャージがないため、ACアダプタ付きで3218円以下で購入できないなら新品で買う方がお得。

IPフォン(050)

初期費用も電話代も安い。
事業者によって月額基本料なしだったり、プリペイド式だったり、クレカのみだったりするので、自分の目的で会社を選ぶ必要がある。
ネットで24時間いつでも契約可能。
パケットを消費して通話することになるので、基本待受の人が得。(無料Wi-Fiに繋いでいるならもちろんパケットは消費しない)
アプリを入れれば良いので、好きなスマホ・タブレットを電話化できる。
通話品質は通信事業者の回線状況によるので、音声SIMの電話に比べて安定しない。
フリーダイヤルはフリーダイヤル登録事業者が「IPフォンOK」にしている番号なら無料。

NTT「050plus」

050 plus - 050番号で携帯・固定への通話がおトク

050 plus – 050番号で携帯・固定への通話がおトク
無料
posted with アプリーチ

月額基本料300円台。
他社が不安という人向けの、安心のNTTブランド。
通信方式の違いにより他社IPフォンよりも発着信ともに確実性が高い。(遅延が比較的マシ)
決済がクレカのみ。
受信にはアプリを起動しておく必要あり。
登録時に別途通話可能な認証用電話番号が必要。

楽天コミュニケーションズ「SMARTalk」

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-
無料
posted with アプリーチ

月額基本料なし。
決済がクレカのみ。(ただし、楽天銀行・スルガ銀行のデビットカードは使用可能らしい?)
登録時に別途通話可能な認証用電話番号が必要。
クレカがあるなら、待ち受けならお金がかかるわけではないのでとりあえず使ってみてもいいかと。

Brastel「050Free」

050 Free

050 Free
開発元:System Brastel
無料
posted with アプリーチ

月額基本料なし。
IPフォンとプレフィックス番号を併用している。

プレフィックス番号とは、発信時に特定の番号をかけたい電話番号の頭に付与することで、通信回線を切り替える仕組み。
専用アプリを使って発信すれば自動的にプレフィックス番号を付与して発信してくれる。
発信時にIP電話か通話SIMの番号を選べるので、将来二つの番号を使い分けたい人にも便利。

プリペイド式で、ブラステルカードにチャージすることで通話料金に充てることができる。
ブラステルカードはコンビニで取り扱いがあり、クレカがあるならネットで申し込むことも可能。
チャージはコンビニ端末、クレカ、PayPalで可能。
受信はプッシュ通知があるが、アプリをバックグラウンドで起動している方が確実。(よくある質問 設定/トラブル5,6)

登録時に認証コード発行のためのSMS受信可能電話番号が必要だが、登録後にログインして登録電話番号を削除できるので、友人等に一時的に使用させてもらうことで登録できる。
どうしても携帯電話番号がない場合は、カスタマーサービスにメールして対応してもらえる。(よくある質問 設定/トラブル8)
ただしメール対応の場合は住所と家電が必要になる模様。(参考)
チャージしなくても受信は可能で、アカウントも一年間有効なので、とりあえず試してみてもいいかもしれない。(参考)
理屈はわからないが、他社IPフォンでは通話できないフリーダイヤルも、050Freeなら無料通話可能とよく聞く。

Skype番号

Skype - 無料のチャットとビデオ通話

Skype – 無料のチャットとビデオ通話
無料
posted with アプリーチ

月額基本料200円(12ヶ月プラン)〜300円(3ヶ月プラン)程度、時期や通貨により若干変動あり。
通話料金はプリペイド式か、月額プランかで変わる。
支払いはクレカ以外に、コンビニや家電量販店等で購入可能なSkypeクレジット、銀行振込、PayPalなど幅がある。
発信時に番号通知ができない。
アプリを起動してオンライン状態にしておかないといけない。

もともとメッセンジャーアプリなので、ID交換すればLINEのようにメッセージのやりとりができる。
なのでIPフォンとしての使用をやめても、Skypeユーザー同士とは引き続き通話もメッセージのやりとりもできる。

結局何を選ぶべき?

クレカがあり、固定電話や1台目の携帯があって、安い二つ目の電話番号がほしい
SMARTalk(価格)、050plus(品質)
080番号が欲しい
プリペイド式携帯
クレカがなく、電話番号が欲しい
050Free(価格)、Skype番号(無料アカウント持ってるなら手軽)、プリペイド式携帯(品質)
手続きが不安・複雑なことはわからない
プリペイド式携帯を店頭購入
書類一切来て欲しくない・未成年で委任状を取れない(保護者の身分証を用意できない)
050Free(価格)、Skype番号(支払い方法が豊富)

脱出時には、まず住所・銀行口座・クレカの取得を目指しましょう。
そのためにも電話番号の取得は重要です。
詰んだと思わず、できることから!

スポンサーリンク